フレッツ光を解約しました

WiMAXを申し込んでから2日後の今日、WiMAX端末が送られてきたのでフレッツ光を解約しました。ちなみにWiMAXの機種はIO DATAのWMX-GWMR。理由は一番新しいから。


I-O DATA モバイルWiMAXルーター WMX-GWMR

で、NTTのサービスセンターに電話してフレッツの解約を申し出たところオペレータの女性が「解約の理由はお引っ越しでしょうか?」と。私が「いえ、サービスの変更です」と正直に答えたところ、受けごたえの声のトーンに「またか…」というニュアンスが感じ取れました。よほどWiMAXへの切り替えが多いのでしょうね。青ガチャピン&青ムックが大々的に宣伝していますし、プロバイダ費も含めて3,300円/月も安くなるんなら、ヘビーユーザでなければ乗り換えますよね。10年目にしてようやく単年度黒字を達成したNTT東の光サービスですが、この先は再び雲行きが怪しくなるかもしれません。

さて、解約にともない建物に引き込んだ光回線の撤去が必要とのことで、週末に来てもらうことにしました。でも回線利用料は本日付けで止まるそうです。

引き続きSo-netも解約。フレッツの申し込みに必要だったので契約しただけで、So-netのサービスをまともに使ったことはありませんでしたし。まず、貯まっていた利用ポイントをすべて日本赤十字社に寄付。それからアンケートに答え、すべてWeb上で解約手続きが完了。

多少事後作業が残っているものの、晴れてWiMAXへの乗り換えが完了。

でも、これからはiPhoneアプリやPodcastのダウンロードが格段に遅くなりそう。Lionの発売も控えているのに。まあでも年間で4万円ほども浮くことを思えば喜んで我慢するってなもんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください