りゅうせいぐんのカイリュー

Pokémon GO、12月のコミュニティーデーは総集編。1月のピカチュウを始め、過去の対象ポケモンが大量発生し、期間中に進化させると特別な技を覚えます。

さて、私は2月24日のミニリュウ大量発生の際、「りゅうせいぐん」を覚えさせる機会を逸しました。進化に時間制限があるとは知らなくて。

それが心残りだったため、3月25日のフシギダネの日にミニリュウを進化させてみたけど、やはりりゅうせいぐんは覚えませんでした。

でも、今回ふと気になって2月に捕まえてたミニリュウを進化させたら、ちゃんとりゅうせいぐんを覚えてくれますね。

りゅうせいぐんのカイリュー(緑)

2年前とは違ってもはやカイリューはジムバトルの主役というわけではないけど、ドラゴンタイプ最強技を覚えた個体が得られたのは気分がいいです。

APECOの続報

昨日、国際フォーラムでロングステイフェアが開催されたので行ってきました。

入り口正面に構えていたのはハロハロのブース。APECOの紹介です。

APECO

APECOとは、マニラから北東に車で8時間ほど走ったところにあるオーロラ州が発行するフィリピン永住権。永住権があれば外国人でも金利の高いフィリピンで銀行口座が開けるし、日本国内でもJALやANAの航空券が外国人料金(全区間10,800円)で利用できるようになります。

1年前から変わったこととしては以下。

  • 取得ツアーが3泊4日から4泊5日に伸びた
  • 犯罪経歴証明書を日本で取ってから行く決まりになった

また、APECO取得者にはオーロラ州の新開発リゾートに年間60日滞在できる権利が付くけど、肝心のリゾートはヴィラが一棟完成したぐらいの状況だそうな。飛行機も 1日1便ということで、まだまだですね。

ちなみに残数が200を切ったと聞いていたので、「それが終わったら追加募集では値段が上がったりするかな?」と聞いたら、「それはないと思います」だそうな。だったら本当に必要だと思うタイミングまで待っても大丈夫ですね。7年ごとに更新タイミングが来てしまうわけだし。

魚醤サイダー

全国魚市場&魚河岸まつりで魚醤サイダーを買ってみました。メヒカリという魚を使って作られているようです。

魚醤サイダー&メヒカリ魚醤
左はメヒカリの魚醤

飲んでみたところ味はいたって普通ですね。幼少期を五島の漁港近郊で過ごした私は魚介の味にはそこそこ鋭い方だと思うけど、魚っぽい風味は感じませんでした。

美味からず不味からず。これだとガッカリなんだよな。サイダーらしからぬ変な印象与えてくれるようじゃなきゃ楽しめないので。

全国魚市場&魚河岸まつりが春にも

私が一番好きなグルメイベントが『全国魚市場&魚河岸まつり』。文字通りシーフードがテーマです。私は肉よりも魚介派。特に年齢が上がるごとに、そう思うようになったもので。

そして毎年11月開催の全国魚市場&魚河岸まつりと同様のイベントが、来年は3月にも開催されるそうな。

SAKANA&JAPAN FESTIVAL 2019

しかも会場は日比谷公園ではなく代々木公園なので私は行きやすいです。

よし、この日は旅行の予定を入れないでおこう。

全国魚市場&魚河岸まつり2018

私が一年で最も楽しみにしているグルメイベントが全国魚市場&魚河岸まつり(日比谷公園で開催)。今年も行ってきました。

全国魚市場&魚河岸まつり2018のバナー

今年は会場での支払いに新たにQuickPayが使えるようになっていました。そんなこととは知らずPASMOに1万円チャージしてから行ったのだけど。でも、どちらも使えるならQuickPayの方がだんぜん便利。ポストぺ方式ので残高不足がないから。

で、今年堪能したのは、まずは定番のアンコウの肝鍋。

全国魚市場&魚河岸まつり2018のアンコウの肝鍋

去年も食べたけど、これだけは外せません。アン肝鍋、私は鍋料理の中でもトップクラスだと思うのですよね。

それから深海てんぷら。

美味いのだけど、どれがどの魚かが解らないのが難点。一番ふっくらしていた白味魚がニギスかな。

ブイヤベース。

期待した通りの美味さです。

エルトラゴンのイカ墨パスタパエリア。

パスタのパエリア、実は先週のスペインフェスタ(代々木公園で開催)でも別の味付けのやつを食べたけど、個人的には米のパエリアの方が美味いと思います。まあ好き好きだろうけど。

というわけで、さらにエルトラゴンのシーフードパエリアも。

満足。

ついでいに言うと、来年の3月1日(金)〜3日(日)には代々木公園でも同様のイベントが開催されるそうです。楽しみだ。