ポピドンヨード

大阪府の吉村知事の会見のせいでポピドンヨードを含むうがい薬が買い占められ、店頭から消えたようで。

かくなる私もポピドンヨードには昨年お世話になりました。ちょうど1年ほど前、扁桃炎にかかった際に。熱は高く、咳も止まらず、唾を飲むだけでも痛みが走る有様。病院に行く気力もなかったので近所で買える市販薬で治そうと思い、最初に顆粒タイプの薬を試したものの効かず。でも、後にスプレータイプのやつを試したら効果的めん。服用したそばから症状が引いていくのを実感できたほどです。それにポピドンヨードが入っていました。確かにウイルスを殺す(便宜上の表現。ウイルスは生物ではないので)効果はありそうです。

 

とはいえ報道を見るとポピドンヨードの新型コロナウイルスへの効果は乏しいか、限定的という見解が主流です。まあ、そんなところでしょう。うがい薬として使えば口腔内のウイルスは殺せたとしても、鼻の奥や肺まで達したウイルスには無力なのではなかろうか。

飲みづらいサプリ

ハイパーフィットネス新百合ヶ丘に移籍したので、コナミスポーツ新百合ヶ丘時代よりも熱心に筋トレに励もうと思っています。コナミより充実しているマシン類を有効活用しない手はなかろうと。

そんなわけで気合を入れるためにもサプリを購入してみました。何年ぶりだろうか。今回、プロテインではなくBCAAを選択。アミノ酸ですね。実際に買ったのはこちらです。

XTEND BCAA(ウォーターメロン)
激甘なスイカジュース味です。

でも、これ飲みづらいです。味は確かにスイカ(外国で売っている粉ジュースのあれ)。決して不味いわけではないけど味が濃すぎて。添付のスプーン1杯を水200mlで溶いてもまだ激甘スイカジュース。もっと多めの水で溶くか、粉の分量を減らす必要がありそうです。

こちらはダイソーで買ったプロテインシェイカーっぽいやつ。2個セット100円。

ダイソーのプロテインシェイカーっぽいやつ

このアミノ酸用には320mlの容量は少ないかも。

ハイパーフィットネスが進化

昨日、ハイパーフィットネス新百合ヶ丘に行ったところ、こちらのポスターも貼ってありました。

ハイパーフィットネス新百合ヶ丘 Wi-FIのポスター

1Fと2FでWi-Fiが使えるようになりました。通信速度も良好なようです。

とはいえWi-Fiが使えるのはエアロバイク中利用中ぐらいだろうけど、例えば18時以降ならTBSラジオのたまむすびを

なお、ロッカーでスマホを使っていたら清掃のおばちゃんから注意されるようです。

ハイパーフィットネスは新百合最強かも

今日、ハイパーフィットネス新百合ヶ丘に背筋のトレーニングに行ったところ、見覚えのないポスターが貼ってありました。どうやら8月1日(土)から24時間営業になるようです。

ハイパーフィットネス新百合ヶ丘 24時間ジム化のポスター

ハイパーフィットネス新百合ヶ丘 24時間ジム化のポスター

24時間営業のジムはお隣の百合ヶ丘駅にファストジム24があるけど、あちらはいかにも24時間365日営業のセルフジム。写真で見る限りフリーウェイトのゾーンもなさそうです。でも、せめて胸だけはフリーウエイトで鍛えたいですよね。

でもハイパーはすべてが揃った総合ジム。トレーニングマシンは敷地面席で負けるコナミスポーツ新百合ヶ丘よりも充実しているぐらいです。そして夜間だけセルフジムになるとのこと。

24時間ジムのお値段は通上の月会費に+1,000円。それでもコナミスポーツ新百合ヶ丘よりも約5,000円安いですね。ただし「7/31締切バージョンアップキャンペーン」とあるので来月になるといくらか高くなるのでしょう。

そして二つのプールは利用不可かな。何しろ経費がかかりそうだから。当然、隣接の岩盤浴も。お風呂やサウナもなしで、つまりはマシンジムとシャワーのみの運営になるかと。

まあ、通常の営業時間帯に行かれるなら用はないのだけど、ともかく、この内容のジムが24時間営業となると、これはもう新百合ヶ丘地域最強でしょう。

ちなみに、かつてMr.オリンピアを8連覇したロニー・コールマンは警察官として働きながら夜中にトレーニングしていたらしいですよ。輝かしい経歴を誇る彼は、もう松葉杖なしでは歩けないのだけど…。

この映画、Netflixで見られるようです。

ヴァーティカルトラクション

6月からハイパーフィットネスクラブ新百合ヶ丘に通っています。ハイパーはコナミスポーツ新百合ヶ丘よりも月会費が6,000円も安いので、いわゆるLCC的な感じかとずっと思っていたけど、お風呂以外はコナミ新百合と比べても遜色がありません。トレーニング器具にいたってはむしろ勝っているぐらいです。

例えば背中用マシン。オーソドックスなラットプルダウンに加えて、こちらのヴァーティカルトラクションが2台あります。

バーチカルトラクションマシン
コナミ新百合にはない背筋マシン

ラットプルダウンの場合、上下の運動しかできないけど、ヴァーティカルトラクションではハンドルが弧を描くように下がるので、背筋を寄せる動きができます。背後で肘と肘を近づけるような動作ですね。これは新鮮な刺激です。

なお、似た動作はケーブルマシンでもできそうです。

ケーブルマシン
左右のハンドルの種類と位置と別々に設定できるので、これ1台で様々な動作ができます。コナミ新百合のケーブルマシンはハンドルが左右に分かれていない古いタイプです

このタイプのケーブルマシンもコナミ新百合にはありません。

4月5月の営業自粛中は、経費削減も兼ねてもうジムに通わなくてもいいかなと思っていたけど、ハイパーに入会し直してよかったです。自宅にはヨガマットしかなく、日々のメニューが短調になってしまうので。それに健康維持のためのコストはケチっちゃいかんですよね。