イー・モバイルのLTEエリアになったけど…

昨日、小田急線の新百合ヶ丘駅近辺がイー・モバイルのLTEエリアに入りました。

イー・モバイルのエリア情報を見ると自宅もエリア内に変わっています。ということで帰宅してスピードチェック。

変わりませんね。金曜日の夜で下り7.5MB程度。「あれっ?」と思いルーターの液晶表示を見ると「3G」のまま。私の自宅は圏内でありながら取り残されたようです。

イー・モバイルルーターの液晶

まあ、ありがちな話。人口カバー率ってやつは確か「役場で電波が入れば、その役場の管轄エリアを総取り的にカバーと見なしていい」というものだったはず。

イー・モバイルLTEの人口カバー率

もっとも常時4MBも出ていれば通常のWeb閲覧には十分すぎるものの、OSのアップデータやPodcastのダウンロードには速い方が快適なのですよね。

さて、この先自宅でLTEが有効になる可能性があるのかどうか。もはやLTE対応地域扱いなので、拡充途上の地域よりも対処の優先度は下がるのではないかと。だとすると残念だ。


さきほどルーターを再起動するとLTEと表示されました。私の自宅も届いたようです。でも速度は下り1〜2MB。それまでの3Gよりもはるかに劣ります。ひょっとして安定運用できるようになるまでチューニングに時間が必要なのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください