モンスターボールが売れたらいいのに

私はまだチビびびとPokémon GOをやってます。メルタンをゲットするのが目下の最大テーマだけど、タスク最後の砦のプテラが出ないのですよね…。

さて、Pokémon GOを使っていてふと思いました。「モンスターボールが売れたらいいのに」と。

現状、着せ替えの衣装や有償アイテムの入手に必要なゲーム内のコインを得る手段は、課金するかジムにポケモンを配置して防衛させて獲得するかのどちらか。だったら、もう一つぐらい手段があった方がいいのではないかと。ジムバトル、攻略はともかく防衛戦はちょっとマニアックだから。

そこで思いついたのがモンスターボールの売買。ゲーム内のショップで20個100コインで売っているので、逆に1個1コインぐらいのレートで買い取ってもらえるようにしてくれるといいなぁと。

Pokémon GOショップに陳列されたモンスターボール

まあ、モンスターボールはゲーム中、ポケストップを回したりフレンドからのギフトを開けたら貰えるので、実現したらユーザーの課金が減るかもしれないけど、その反面アイテムを買いやすくなって、もっとゲームが盛り上がる可能性もありますよね。モンスターボールを150個集めてはコインに換金して孵化装置を買って、せっせと卵を孵す楽しみが増えるといった具合に。

CAPTAIN MARVEL Trailer

キャプテン・マーベルの映画トレーラー第3弾がリリースされました。

私はキャプテン・マーベルにはあまり知識がなく、彼女がDCコミックで言うところのスーパーマンに匹敵する最強級のスーパーヒーローだというくらいしか知りませんでした。でも、DCがWonder Womanをヒットさせたので、マーベルもいよいよ真打ちスーパーヒロインの彼女を投入してきた感じでしょうかね。

ただ、強すぎるキャラクターというのは実は扱いが難しいはず。なるほど、だからこそAVENGERS: INFINITY WARでサノスにヒーロー達があらかた消滅させられたこのタイミングでの登場なわけだ。それと次作のAVENGERS: END GAMEに唐突に出すわけにもいかないから、この順番なわけですね。それに彼女はアベンジャーズというチームの創設時メンバーでもあるし何かと計算尽くだと。

当然、本作はキャプテン・アメリカの第1作目みたいに過去の話がメインになるものの、現在のアベンジャーズには参加していないだから隠遁するくだりが描かれるのでしょう。ほんでもってラスト近くでは、塵になって消えゆくフューリーからのポケベル信号を受けて姿を見せるところで終わり、クレジットの最後でお決まりの「CAPTAIN MARVEL will Return in AVENGERS: END GAME」といくと踏んでいるのだけど、どうだろう。

でもまあ、ここはあんまり予備知識を入れずに見た方が楽しめるかもしれないな。

ちなみにキャプテン・マーベルは昔のX-MENのアニメにも「Ms. Marvel(吹き替えではミズ・マーブル)」の名で登場していて、養母ミスティークにそそのかされたローグにスーパーパワーを根こそぎ吸い取られて昏睡状態に陥ります。

X-MEN アニメ 22話のワンシーン
X-MEN アニメ 22話より

ローラと辺野古

先ほどTBSのサンデージャポンを見ていたら、ローラさんが辺野古基地予定地への埋め立て差し止め署名活動をInstagramで広めた件について、あれこれ言っていました。

まあ出演者各人はテレビ番組としての立場、役割に従って発言しているのかもしれないけど、この件への批判には正直うんざりです。あんたら何様なのかと。

ローラの肖像(オフィシャルサイトより)
ローラの肖像(オフィシャルサイトより)

いや、一人一人が辺野古埋め立てや署名活動への賛成・反対などを表明するのならいいけど、ローラさんの言動を批判するのは筋違いでしょう。街のインタビューの「彼女は沖縄に住んでるわけじゃないのに」は論外だし、「芸能人が政治的な発言をするべきではない」って風潮は何を言っているのだか。それこそ彼女に「他愛もないことを話すだけのお人形さん然としていろ」といっている様なものです。

ちなみに私の立場は、「辺野古しかないという理由に理があるなら賛成するけど、現状では埋め立てに反対」というもの。仮に昔の検討で辺野古が普天間基地の移転候補地の優先順位1位だったとしても、これほど沖縄県民の反対が多いままなら、ちゃんと辺野古じゃなきゃいけない説明をして県民を説得するべきだし、さもなくば優先度2位以下も合わせて考え直すべきだと。

中には「もう遅い」とか「説得は無駄だ」などと言う思考停止な人もいるけど、実際のところ沖縄県民だって決して一枚岩ではなく、本島と八重山でも考え方は違うし、本当においても「賛成ではないが諸事情を考えれば容認」という意見の人もそれなりに多いわけです。だったら日本政府は容認派をもっと増やす努力をしないと。

結局のところ、辺野古への移設は「土建屋(しかも主に本土の)が一番儲かるプランという利権がらみの政治決着だから、それが明るみに出ないよう工事を強行している」ってのが真相ではないかと。そしてそれを見透かした県民が「沖縄に負担を押し付けているだけ」と反対していると。

さしあたり今回の署名活動は成功したので来春にはホワイトハウスの見解が発表されます。そこで「地元住民の反対が多いなら、辺野古への海兵隊の移転は難しい」とでも書かれていたら、この埋め立ての理由自体がふっっ飛んでしまいます。

さらに「グアムへの移設も考える」などと言い添えられたなら、安倍政権は厄介な事態に直面することになるでしょう。国防上、海兵隊も沖縄に残ってもらうのが得策だけど、そのためにはトランプ大統領のご機嫌とりのためにF35をさらに追加購入するとか、通商面などでもあれこれ譲歩を強いられてしまうという。

ピカピカピカチュウ

私には色違いポケモンの運がないのか未だ赤いギャラドスを持っていません。Community Dayでコイキングをやってくれるといいのだけど。

よってCommunity Day以外で見つけた野生の色違い個体はこれまでヨマワルのみだったけど、昨日ピカチュウが出ました。そう、今だからサンタ帽を被っています。ノーマルピカチュウの色違い個体はたくさん持っているけど、サンタ帽はもちろん初めて。ラッキー。

色違いサンタ帽のピカチュウ

いや、でもこれって本当にラッキーなのかな。色違い個体の出没がランダムならそうだけど、もし各ユーザのアカウントごとに何らかのアルゴリズムで割り当てられているのであれば、もっと違いポケモンの色違いが欲しかったなと。ピカチュウの色違いは微妙だし。

なお、先週はルギアの色違いもゲットしたけど、こちらは伝説レイドバトルなのでそれなりに確率も高かったはず。

色違いルギア

ちなみにレイドバトルの色違いならプテラも持っています。

ONE PIECE 91巻

ONE PIECE 91巻が発売されてしばらく経ったので雑感を少々。週刊少年ジャンプの連載は読んでないので、すでに違っていることはあるかもしれません。

ONE PIECE 91巻の表紙

ルフィらがワノ国に入国したことで、前巻途中までのレヴェリーの流れは完全にお預けになってしまいました。

ワノ国編はきっとルフィ側がカイドウ達をぶっ飛ばして終わるのだろうから、革命軍が暗躍して、かつ海軍の総戦力とサイファーポールを相手に大立ち回りを繰り広げるであろうレヴェリー編の方が私は気になるのだけど、一年ぐらい待たされるのかな。ONE PIECE、バトルシーンが始まると話が進まなくなるんだよな。

以下気づいたことを簡単に。

タコはどうなった?

ワノ国に漂着前のサニー号に乗り込んでいた妙に懐っこいねじり鉢巻のタコ、その後は出てこなかったけど、わざわざ登場させたからには何か意図があるはず。予想がつかないけど。

酒呑丸はアシュラ童子?

あのジャックと堂々と張り合い、カイドウにも一目置かれている盗賊の酒呑丸。名前からして光月おでんの配下だったアシュラ童子の20年後の姿かな。

日和も生きてるんじゃないの?

トキトキの能力で5人を20年後の未来に飛ばしたモモの助の母は、あの時代で果てる覚悟のような描写があったけど、作中わざわざモモの助の妹の日和に言及したってことは、やぱり未来に別送されて生きているのではないかと。で、お玉がそうなんじゃないかな。モモの助たちよりも5年前ぐらいに送られて天狗に育てられたとか。

カイドウの能力は?

ラストシーンでカイドウが巨大な龍の姿で現れました。ゾオン系幻獣種かな。「百獣のカイドウ」と呼ばれ、SMILで不完全ながら配下にゾオン系能力者を増やしていたことから、自らもゾオン系だろうと予想されていたけど、その通りでした。

でも、龍の姿の能力者としてはモモの助が登場済み。能力は重ならないはずだから同じ龍でも別モデルなのかな。もしくはモモの助が食ったのがベガパンクの手による特別製とか?

お玉の能力はかなり強力

きびだんごで動物を従えてしまうお玉の能力は、まさかカイドウやジャックにも有効ってことはないと思うけど、少なくともSMILには効果があるので、今のワノ国ではかなり有効。なるほどストーリー展開に必要な能力者として登場させているわけだ。