XOR.atn

XOR.atnはドキュメント制作におけるPDFの差分を検証するためのPphotoshopプラグインです。PDFの解析をせずビジュアル的に比較するので、データ構造に起因する差分の検出漏れや誤認検出もありません。

新旧PDFの任意のページを見比べて、意図した修正がなされたか、意図しない修正がなされていないかを確認するために、こちらのプラグインをお役立てください。

ライセンス

無料でご自由にお使いいただけます。改編していただいても構いません。

ただしXOR.atnの機能をアプリやWebサービスに組み込んで配布、販売、公開する際にはクレジットへの表記をお願いします。お手数ですが以下までお問い合わせください。

メールアイコンお問い合わせ

ダウンロード

こちらのアイコンをクリックしてください。

Photoshop Plugin Icon
XOR.atn

Windows版とMac版、どちらのPhotoshopでも使えます。

zipで圧縮してあるので、ダウンロード時に自動解凍されない場合は手動で解凍してください。

インストール方法

  1. XOR.atnファイルをPhotoshopアプリフォルダ内の「Plug-ins」フォルダに移動します。
  2. Photoshopを起動します。
  3. 「ウインドウ」メニューの「アクション」を選んでアクションパネルを表示させます。
  4. アクションパネルで「アクションを読み込み…」を選択し、ファイル選択ダイアログで「XOR.atn」を選択します。

アクションパネルのアクション一覧に「XOR」が追加されれば完了です。

使用方法

あらかじめ比較したい新旧のPDFを用意してください。PDFのカラーモードはグレースケール、RGB、CMYKのどれでも構いません。

もしくは以下のサンプルPDFをお使いください。

PDF icon
サンプルPDF(zip)

<旧PDFを準備する>

  1. 比較したいPDFペアの古い方をPhotoshopで読み込みます(※1)。
  2. WindowsならF5、Macならfn + F5を押すと画像が青に着色されます。
  3. 保存ダイアログが表示されるので、任意の場所に保存します。

※1 比較したい任意のページ、またはすべてのページを選択してください。
  トリミングは「メディアサイズ」をお勧めします。
  解像度は150dpi以上にするといいでしょう。

<新PDFを準備する>

  1. 比較したいPDFペアの新しい方をPhotoshopで読み込みます(※2)。
  2. WindowsならF6、Macならfn + F6を押すと画像が赤に着色されます。
  3. 保存ダイアログが表示されるので、任意の場所に保存します。

※2 読み込むページや解像度は旧PDFと同じにしてください。

<新旧PDFを比較する>

  1. 対になるpsdファイルのペアをPhotoshopで読み込みます。
  2. 赤く着色された方の画像全体をコピーし、青く着色された画像の上にペーストします。
  3. レイヤーパネルで上のレイヤー(ペーストした赤い方)の不透明度を50%に変更します。

画面上で赤もしくは青で表示された箇所が変更箇所です。

原理

XOR.atnではPDFをグレースケール化してからアクア(GB)またはレッド(R)に着色しています。

そのため新旧のPDFに差異がない箇所を重ね合わせると描画要素のRGBの値が復元され黒になります(ただし、重ね合わせの都合でRを半透明にしている分だけ濃度が下がりグレーで表示されます)。

一方、差異がある箇所は描画要素のRGB値が復元されないため、青または赤で表示されます。