iPhone 4Sを予約

iPhone 4Sを予約しました。SoftBankの予約サイトには長らく繋がらなかったものの、20:00過ぎ、帰りの電車の中でiPadからアクセスしたら繋がったため、その勢いで。

機種は16GBの白。実質0円。2年縛りが更新されるものの負担増なしで手持ちの3GSが4Sにアップグレードされます。

手続きを進めていて知ったのですが、送付先を訊かれたのでどうやら品物が送られてくるようです。今回はiPhone 4Sをユーザ自身がアクティベートする方法が採用されているのですね。日本未発売だった初代iPhone以来だ。まあ、iPhoneの出荷台数が激増したので、妥当な仕様でしょう。

さて、これで初期出荷分のSoftBankへの割り当て数次第では発売日に入手できるかと思います。平日なので会社宛としました。私の母艦は自宅のiMacですが、12日に公開されるiOS 5ではiCroudのデータと同期できるはず。ならば会社で届いたそばからアクティベートし、その場でPodcastを同期して、帰りの電車の中ではそれが聞かれるようになるかな。まあ、たわいもないことですが、さっそくクラウドを用いた進歩を体感できそうです。

それから日本通信はAppleの方針で締め出されたようですね。SIMフリーのiPhone 4SはGSMでのみ使えるのだそうで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください