iPhone 4Sのゲットに備える

今朝、iPhone 3GSとiPad 2にiOS 5を適用しました。苦労したなぁ。

昨日の内にアップデートしていたiTunesからWiMAXの遅い回線でアップデータをダウンロードし、いざ適用しようとしたもののエラー。何度試しても同じ現象。どうやらOS X Lionにもアップデータが出ていて、先にMacのOSを最新にしておく必要があったようで。

それに気付いてからはスムーズに…とは行きませんでした。トラブルはなかったものの、やたらと時間がかかって。途中、iPhone/iPadのメモリ使用量が大きく増減したので、どうやらアップデートに際してデバイス上で何かしら作業をしていたようです。OSのコンパイルかな?

結局、Mac、iPhone、iPadの3台を最新のOSにするのに3時間ぐらいかかってしまいました。幸い私の勤務先はフレックス出社だからいいけど(iOSデバイスのOSアップデートは私にとって半ば業務だし)。

さて、今日の午後、SoftBankから以下のメールを受け取りました。

ソフトバンクオンラインショップをご利用いただき、ありがとうございます。 お客さまのお申し込みについて、下記の通りご連絡いたします。 ご予約お申し込み分の在庫が確保できましたので、 下記URLより本申し込みのお手続きをお願いいたします。

もちろん手続きを進めることに。でもSoftBankは何を考えてるんでしょうかね。先週、早々と購入の手続きをしたのだから、そのまま送りつければいいものを。半ばこのタイミングでのキャンセルを期待しているのでしょうか。あるいは余計なワンクッションを挟むことで本申し込み手続きの遅れを発生させて、その分を初日の店頭販売分に回したいとか…。今回はauも同時発売ですし、店舗に行列ができていれば盛況に見えますからね。どうもこの会社は信用できません。

さて、Webでの本申し込み手続きの途中、送付日時を指定するメニューがありました。当然明日の早い時間を希望したいところですが15日以降しか選べません。どうせ土曜日以降になるなら自宅に届けてもらおうかと考えたものの、ある考えが脳裏をよぎりました。

「明日、店頭販売を開始する以上、すでに相当数を東京近郊に待機させてあるはず。  ならば日時を指定しなければ、最短の配送になる可能性があるのではないか? 」

というわけで当初の予定通り都内の会社に届けてもらうことにしました。もし明日届かなければ受け取りは月曜日になってしまいますが、そこは勝負です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください