酔狂なiPad

先日、不覚にもiPadを落手し、ガラス面にバキバキのヒビが入ってしまいました。保護シートを貼っていない状態でガラス面を下に落とすとそうなるようです。動作に問題はないけど見づらいのなんの。

そんなわけで新宿のクイックというお店に修理に出しました。当初ガラス交換は15,700円と言われたけど、値切ったら10,000円ポッキリでやってくれることに。

ただしガラス下のパネル(フレーム型の薄いシート)は白が品切れ中とのこと。まあ良かろうと。iPadやiPhoneは後発の白にモダンなイメージがあるけど写真を見る際には黒の方が締まって見えるわけです。この際、白から黒に転向するのもいいでしょう。

2時間後、直った現物を受け取りに行ってびっくり。パネルは黒になったけどホームボタンは白のまま。ホームボタンの色は変わらないようです。

だったらホームボタンも交換するか訊いてくれればいいものを。値段を負けてくれたけど、融通やら気は利かないようです。

てなわけで黒パネルなのにホームボタンが白の酔狂なiPadが出来上がりました。

ホームボタンだけが白いiPad
ホームボタンだけが白いiPad

よって中古で売ろうとすると相場よりも値が下がりそうだけど、まあいいか。よほど魅力的な新製品でも出ない限り、壊れるまで使い倒すだろうから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください