パラダイスゴビーズ移転

関連エントリ:パラダイスゴビーズはどうなった?

この2月、マクタン島の老舗ダイビングサービスの一つ、パラダイスゴビーズダイバーズが移転しました。

ホームページとblogがいっさい更新されていないので掲載スタッフの多くが交代していることはおろか、いまだに営業しているのかも解らないけど、常連と体験ダイブの観光客に支えられて健在です。

ただしお店は移転しました。理由は韓国勢の進出。パラゴビがあったコンチキビーチ周辺ならびにマリバゴ地区には近年韓国人が大勢進出し、さながらコリアンタウンのようになってしまったためです。

まあそれだけならいいのですが、その影響で韓国人シュノーケリング客向けの大型バンカーボートらがコンチキビーチに停泊するようになり、ダイビングサービスがボートを出港するのが大変になってしまいました。時に出港だけで30分かかることも。これでは商売上がったりです。

私は韓国人に悪感情はないし、個々人はいい人も多いと思うけど集団となると厄介なことがしばしば。米国カリフォルニア州グレンデールの慰安婦像問題なんかは顕著な例ですね。進出した異国に馴染むのではなく、そこを自国化しようとするという。慰安婦像こそないけどマリバゴ地区もそんな感じになってしまいました。日本人は立ち入り禁止なんて区域も作っちゃってるし。

というわけでパラダイスゴビーズはコンチキビーチから別のところに移転して、引き続き営業中です。

パラダイスゴビーズの引っ越し直前の旧店舗
パラダイスゴビーズの引っ越し直前の旧店舗

関連エントリ:パラダイスゴビーズはどうなった?

“パラダイスゴビーズ移転” への2件の返信

  1. ご無沙汰しています。
    5月17日18時40分セブ着、5月20日13時セブ発で予定しました。
    18日、19日 男性2人 女性1人でいつも通りの対応を希望します。
    ところで、BBQの後2~3時間流し釣りが出来ないでしょうか?
    もちろんオプションとして請求して下さい。可能でしたらタイムスケジュールと見積もりをお願いします。

    1. 越次路人さん、こんにちは

      私はパラゴビのスタッフではないので、お問い合わせは転送しておきます。
      近日中に二瓶さんからの返信がいくはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください