海の中のGoogleストリートビュー

SEAVIEWがグレートバリアリーフの海中版Googleストリートビューを作成しています。撮影はあの独特のカメラヘッドを付けた専用の水中スクーターや潜水艦で行っているようです。

もちろん実際に潜っているときの臨場感はまったくないものの、これはこれで楽しめます。将来、世界の主要なダイビングサイトが網羅されたなら、地形の確認やエントリー前のブリーフィングや想定コースのシミュレーション、それにダイビング後のログ付けのにも利用できそう。「あそこの根に○○○がいたよね」とか。

まずはグレートバリアリーフの狭い地域だけのようですが、完成版の正式公開が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください