TSUTAYAでうっかり

TUSTAYAの会員証を更新しました。私のTカードはクレジット機能なしのタイプなので毎年の更新手数料216円が発生します。

でも更新特典として、旧作レンタル無料券(月1本×12ヶ月)が貰えます。去年までは旧作が毎月一本無料だったけど、今年は「2本借りた際に旧作1本分が無料」に改定されていました。無理もないですね。私みたいに無料でしか借りない人も少なくなかっただろうから。作品によって新作・準新作から旧作になるタイミングは違うようだけど数ヶ月待てばいいだけなので。

まあこれまで旧作を月一本無料で借りていたものが、旧作2本を108円で借りるようになるだけかな。

きゃりーぱみゅぱみゅTカード
7月8日からは、「きゃりーぱみゅぱみゅ×Tカード」が作れるそうな。 CD買わなきゃいけないみたいだし、そもそも関心もないのだけど

てなわけで今回は2本借りてみました。「アイアン・スカイ」と「ふなのみくす」。どちらも新作・準新作の棚にはありません。

アイアン・スカイはナチスドイツの残党が月に基地を造っていて、遂に地球に攻め込んでくるというカルト的なSF映画ですね。かつてそういう都市伝説もありました。第二次世界大戦末期、密かにUFOを完成させていたものの、党幹部が「この兵器は今の時代に投入するは早すぎる」と言って見送ったのだとか。もちろん信憑性は…。まあ、そんな感じなので、見ようとは思いつつも旧作になるのを待っていたわけです。

そしてふなのみくすはもちろんふなっしーのDVD。ふなっしー、最高です。ひゃっはー。

その2本をレジに持っていったら108円、ではなく432円だと。ふなのみくすは準新作だったのですね。映画なら新作・準新作のコーナーを経て所定のジャンルの旧作コーナーに納まるけど、お笑いやらは、各コーナーに直接陳列されるわけだ。

まあいいか、ふなっしーだから。アイアンスカイの方が400円ではなくてよかった。

といいつつ、ふなのみくすは見てみたら他愛もない内容でした。やっぱ企画モノよりもYoutubeでテレビ出演の動画をあさった方が楽しめますね。

こちらも読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください