台風4号

台風4号がフィリピンに迫っています。そして仲間が昨日からモアルボアルに行ってます。

モアルの事情は解らないものの、マクタン島の馴染みのダイビングショップの話では、今日までは何とか潜れそうだけど明日以降は怪しいとのこと。

セブ本島のモアルボアルはマクタン島から70kmほど離れていますが、どうでしょうね。海は繋がっているのだし、セブには高い山もないので暴風域からは遠くてもやっぱり暴風雨を食らうのではないかと。

まあ、台風4号はフィリピンの東海上を北上するコースを取りそうなので、やり過ごせばお天気は回復するかもしれませんが、海はしばらくうねりと濁りが残りそう。ど田舎のモアルボアルで海にも入れないとなると、ひたすら酒飲んでボーッとするしかないですよね。サンミゲルの小瓶は40円かそこらだし、たくさん飲めそうです。

台風4号の予想進路

また、まずいことに仲間一行の帰国予定は17日(日)のマニラ経由便。そして上の予想図からすると17日の午後には台風4号がマニラの東側にいる感じです。もちろん午前のセブ→マニラ便と午後のマニラ→成田便、どちらが運休になってもその日は日本に帰って来られません。

あとは台風のコースとペース次第。さてどうなるやら。

こちらも読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください