iPadでは競争に勝てない

昨日、11/04(日)の那覇→羽田のスカイマーク航空券のWebバーゲン(9,800円)の購入を試みたものの買えませんでした。発売開始の9:30は通勤電車の中だったのでiPadからアクセスしたら一連の手続き中に売り切れて。まあ全5席なので。

どうやらスカイマークの予約システムは、所定のリンクをクリックした先着5名までが手続きに進めるのではなく、大勢のクリックを受け付けた上で、早く手続きを完了できた5人を当選させる仕組みのようです。次の機会があればそのつもりで臨むことにします。

でも、こういうときはiPadは不利ですね。タッチ操作による文字入力では、どうしてもパソコンの操作スピードには敵いません。

しかたがないので次善策としてWeb割21の12,000円チケットを購入しました。往路はエアアジアのキャンペーンチケット(成田→那覇)を買ってあるので往復12,155円。ま、いい感じかな。

ふと気になってジェットスターの料金を調べてみたら成田便が8,900円(預け荷物なしの場合)とのこと。でも3千円程度の差なら羽田便の方がいいですよね。

こちらも読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください