オリビア

アニラオでの最初のダイブの前に「何が見たい?」と訊かれたので「オリビア」と答えました。それが目当てで行ったたわけじゃないけど、リゾートのTシャツにプリントされていたので「ああ、ここにはいるんだ」と知って。我がホームのマクタンの海ではまだ見たことがないのですよね。

で、そのオリビア、三日目にしてようやく見ることができました。正式名はオリビアシュリンプです。

オリビアシュリンプ

ソンブレロというダイブサイトの切り立った壁面にぽっかり空いた岩窟内の直径10cmぐらいの穴に潜んでいて。

ガイドが何やら指し示しているけど場所の雰囲気敵に「ウコンハネガイかな…」と思いつつ近寄って確認したら、このエビでした。体長は5cmぐらいあったかな。いや、もっと大きかったかも。

オリビアシュリンプ

オリビアシュリンプ

見ての通り、ハサミや頭の上がタワシ状で、足はストライプ、体には雲紋と呼ばれるマークがちりばめられているのが特徴。およそデタラメでポップなデザインを採用したエビです。

せっかくなので横向きも撮ってみたかったけど、穴の中にいたので無理でした。すぐに他のチームも駆けつけてきたし。

こちらも読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください