艶やかに

お正月ということでフリソデエビ。マクロダイビングではレギュラー感のあるスター生物です。

フリソデエビ1

青いのはゴムホースの切れ端、ではなくてアオヒトデ。エビ好きダイバーやアクアリストにはよく知られた話ですが、フリソデエビはアオヒトデが大好物。アカヒトデやオニヒトデも(!)食べるものの、アオヒトデが一番好きらしいと聞きます。グルメですね。

フリソデエビには青っぽい色の個体と赤っぽい色の個体がいて、アオヒトデを食べると青くなってアカヒトデを食べると赤くなるかと思いきや、単なる個体差で食性には関係ないそうな。

実はフリソデエビも今の私にとっては撮影が難しい被写体です。いや、全身をのっぺり撮るのなら簡単ですが、目にフォーカスを当てつつ他をぼかしながら全体をいい感じに納めるのができなくて。

フリソデエビ2

同じフリソデエビでもこちらの写真なんか素晴らしいですよね。ハワイの固有的なカラーリングかと思いますが。

今年は満足のいくクオリティの高い写真がコンスタントに撮れるようになりたいものです。まだまだ先は長いなぁ。

こちらも読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください