チャリを電動化したい

先月、自転車(20インチタイヤ)を買って気に入って乗っています。チャリに慣れると長々と歩くのがおっくうになりますよね。

でも小口径タイヤのミニベロは坂道が楽だと聞いていたものの上り坂が長いとそれなりにしんどいです。

多摩動物公園(自宅から約15km)に続いてズーラシア(やはり約15kmで多摩方面より傾斜が緩やか)にも行ってみたけど次の日は両足筋肉痛。今さらながら電動にしておけば良かったなぁと。

そこで検索してみたところ、チャリを後付けで電動化するadd-eなる商品があるようです。

add-eの一式

一般的な電動自転車は電動箇所に引き込んだチェーンをモーターで回転させて乗り手の負担を軽減するわけですが、add-eはモーターで回すDRIVE UNIT(ドライブユニット)をタイヤに当てて電動で回転させる方式です。バッテリーも水筒ボトル型。なるほどこれならほとんどの自転車を電動化できそうです。

ならばぜひ買いたいと思ったけど価格は890ユーロ。円高だけど10万円ちょい。輸入の送料も入れれば目ぼしい電動自転車が買えてしまいます。

また、規格的に日本では使えないそうな。ペダルを漕がなくても進めたりスピードが出すぎるからかな。

だったら日本向け仕様のadd-eを出してくれるか、もしくは日本のメーカーが同様の製品を開発して発売して欲しいところです。その際、ON・OFFは手元で切り替えられるようにして。お値段は5万円以下でお願いします。きっと需要は大きいと思いますよ。

いや、安価な電動自転車もあることにはあるので買い替えた方が早いのだけど、せっかく買ったばかりの自転車が不憫なので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください