サメ、サメ、サメ

ちょっと気になっている映画が『SHARK NIGHT 3D』。

シャークナイト3Dのポスター

サメなんていないはずの湖で46種類のサメに人間が捕食されるらしいです。この手の映画ではお色気シーンを演じた女性は必ず殺されますよね。

それにしても46種類のサメってすごいなあ。魚好きとしてはちょっと見逃せません。

差し当たり現実の世界では淡水にはサメはいないはず。チョウザメはコバンザメと同様、サメじゃないし。同じ軟骨魚のエイ類には淡水エイってのがいるけど。映画の舞台は海に隣接した海水の湖なのかな。

ああ、でも人食いのタイガーシャーク(イタチザメ)が海水と淡水が混ざり合う汽水域まで進出してくることがあるって話は聞いたことがあります。

こちらも読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください