iPhoneテザリングの怪

引越でインターネット環境がなくなったためiPhoneのテザリング(インターネット共有)を使ってMacでWebにアクセスしていたときの話。

テザリング中、ふとiPhoneの画面を見たら「2台接続中」と表示されていました。でもiPhoneに繋いでいるMacは1台だけです。

iPhoneのインターネット共有設定

そこでMacのWi-Fiを切ったら1台に減りました。まだ誰かがアクセスしているのか…。

ならばとiPhoneのインターネット共有をOFFにし、再度ONにしたら即効で「1台接続中」になります。これってiPhoneのインターネット共有のパスワードがバレていて、近所の誰かが私のiPhoneでインターネット共有が始まったら即座にアクセスするようなプログラムを組んで待機させているのでしょうかね。ずいぶん巧妙なハッキングだ。おっかねぇ。

と思ったけど、理由が解りました。MacからのテザリングはWi-FiやBluetoothだけでなくUSB接続でも可能だそうな。つまりMacから伸ばしたUSBケーブルで充電していた上にWi-Fiで繋いだものだから、1台のMacが2重にiPhoneに繋がっていたわけです。なるほどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください