HDDの機嫌が悪くて

先日、Macに繋いだ外付けHDD(3TB)がおかしくなりました。アクセスはできるけど全体がリードオンリー状態に。ブレイカーが落ちたのが切っ掛けだったかな。そのためマウントに時間がかかり、「初期化してください」のメッセージも出るようになりました。もちろん何も書き込めません。

さて困った。初期化の前にバックアップを取ろうにも手元に3TBの空き容量はなかったので。あるのはMac本体に500GBと別の外付けHDDに1.5GBのみ。仕方なく2TBのHDDを買い足しました。せいぜい1,000円くらいしか高くない3TBにしなかったのは、3TB対応のHDDケースを1個しか持っていないから。そう、おかしくなったHDDが繋がっているやつです。これを使うわけにはいきません。

新調したHDDをもう一つの外付けHDDケースであるニコイチBOXに装着。このケースは2個のHDDを1個のHDDと見なして使える優れもの。装着していた2台の内、1TBのHDDを残して500GBの方を2TBに差し替えました。これで3TBのHDDの完成です。

ニコイチBOX

と思いきやHDDをMacが認識しません。このケースは「最大2TBのHDDに対応」のはずだけど「2台合わせて2TBまで」って意味だったのかな。まあ、3TBのHDDが出回っていなかった頃の製品だから。

でも、試しに新しい2TBのみにして繋いでみてもやはり認識されません。いや、860GBとして表示されてたかな。その辺はうろ覚えですが、とにかく2TBとしては使えなかったのですよね。

そこで3TB対応のHDDケースに差したところ、さすがに2TB HDDとして認識されたので初期化。この状態で1TBと共にニコイチのHDDケースに戻し、2台を別々のHDDとして使うモードに変更して電源を入れると、ようやく正しく認識されました。ただし期待した3TBを1台ではなく、2TBと1TBの二台としてだけど。

まあ、現状ではこれが精いっぱいなので、さっそく3TB HDDの内容を分散して2台にバックアップ。1.6TBの動画ライブラリをコピーするのに必要な時間は「二日」なんて表示されます。Macのスリープを解除し、無休で働かせました。

次に3TBを初期化し、バックアップからデータを元に戻します。こちらも1日以上かかったけど、無事、元の環境が完成。以来、3TBのHDDも特に問題は発生していません。

とはいえHDDは意外にデリケートな代物だということを再認識させられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください