ロジテックはやっぱり微妙

購入したロジテックのこちらのHDDケースでは搭載する2台のHDDの仕様を揃える必要があるとのこと。

ロジテック LGB-2BRHU3

よって町田に出向き、急遽2TBのHDDを買い足してきました。

帰宅後、HDDケースをストライピングモード(2台のHDDを1台として、分散してデータを保存しスピードを上げる)で使用してみたところ、数十GBを書き込んだところで不意にアンマウントされます。しかもその後は両HDDへのアクセスランプが点灯したままという。3回試したものの同じでしたね。

そこでHDDを検証すべく、取り出して1台ずつ別のケースに刺して500GBほど書き込んでみたものの問題なし。よって両HDDをケースに戻し、今度はスパニングモード(1台がフルになったらもう一台に書き込む)でやってみたところ、ちゃんと書き込めました。

よって結論としては、ストライピングモードの動作にバグがあるのでしょう。やっぱりロジテックの商品はダメだ。買うと毎回何かしらケチが付くや。まったくもう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください