新百合ヶ丘に業務スーパーが欲しい

新百合ヶ丘の自宅の近所、AEONの並びにそこそこ広い空き地があります。ここに業務スーパーができてくれるとありがたいと思ったのだけど、どうやらセブンイレブンが建つようです。

自宅の近所の空き地
自宅の近所の空き地

セブンイレブンもいいですね。最近買うのは冷凍のグレープフルーツぐらいだけど。他方、業務スーパーには冷凍チェリー(種抜き)が売っていたりします。そう、私は冷凍フルーツが好きなもので。それに業務スーパーは独特の品揃えが楽しいし。

そんな折、洋服の青山が全国160店舗を閉鎖するとのニュースが流れました。気の毒な話だけど今どきスーツを着る人は少ないし、テレワークの普及が決定打になったのでしょう。そして新百合ヶ丘にも駅の近くに店舗あります。新百合店が閉鎖の対象かは判らないけど、もしあの場所が空くのなら、後釜としてはぜひ業務スーパーに入ってもらいたいところです。

DAISO新百合ケ丘エルミロード店がオープン

昨夜のタモリ倶楽部で新百合ケ丘のDining 旬が紹介されていました。あそこのビル、なかなかお店が長続きしないのだけど、繁盛するといいですね。シーフードカレーが気になるので近いうちに食べてみたいと思います。


昨日、DAISO新百合ケ丘エルミロード店がオープンしたのでさっそく行ってきました。こちらは800円以上買うと貰えたトートバッグ。

DAISOのオリジナルエコバッグ

ざっと見て回ったけど、全体的に背の高い棚にびっしり商品が並んでいます。とはいえ品揃えはいかにもDAISOそのもの。商品の種類が多いわけではなく、個々の商品がたっぷり陳列されている感じの。

ちなみにフロアの広さは神奈川県最大らしいです。博多のバスターミナルビル内の店舗よりは狭いかな。

マスク売り場。

DAISODAISO新百合ヶ丘エルミロード店の売り場(マスク)
ウォッシャブルタイプもあります。

フィットネス、エクササイズ系。

DAISODAISO新百合ヶ丘エルミロード店の売り場(エクササイズ系)
シェイカーはこれじゃなく、飲み口がついているやつの方が便利なんだよな。

メタルラック。

DAISODAISO新百合ヶ丘エルミロード店の売り場(メタルラック)
このメタルラックは便利ですよね。サイズのバリエーションは限られるけど。

IT周辺機器。

DAISODAISO新百合ヶ丘エルミロード店の売り場(IT周辺機器)
Windows用の有線キーボードは1,000円です。

駄菓子コーナー。

DAISODAISO新百合ヶ丘エルミロード店の売り場(駄菓子)
これとは別に、普通のお菓子コーナーもあります。

ハロウィングッズ。

DAISODAISO新百合ヶ丘エルミロード店の売り場(ハロウィン)
この一角はハロウィン→クリスマス→お正月…と季節もので移り変わっていくのでしょうね。

両隣の百合ヶ丘と柿生の店舗とは違って支払いにPASMOが使えるようです。

この先、用もなく立ち寄っては、要らないものをあれこれ買ってしまいそう。

さて、これで新百合ケ丘の不便さが一つ解消されました。他にもこの街に欲しいのは業務スーパー。どこかに出店してくれないかな。

ルネサンス五月台24が年明けにオープン

来年1月5日(火)、小田急多摩線五月台駅前のかつてビーバートザンだった場所に総合スポーツクラブ『ルネサンス五月台24』がオープンします

ルネサンス五月台24

名前に24とついていることでもわかる様に24時間営業。新百合圏だと、百合ヶ丘のFASTGYM24、新百合ヶ丘のハイパーフィットネスに続いて3箇所目ですね。

施設面ではスタジオが大小1個ずつでプールは一つ。ならばハイパーよりちょっと小規模な感じかな。

気になる会費は24時間使える「正会員シルフプラス」が9,900円(税込)だから、ハイパーの24時間プランと同じぐらいか。まあピカピカの施設だし、駅唯一だから。

さて、この施設がどれぐらい集客できるかは不明です。五月台駅の利用者には便利だろうけど、他の地域からも呼び込めるかは微妙かと。新百合ヶ丘駅近辺には総合スポーツクラブが三軒もあるし、五月台は小田急多摩線の各停しか止まらない駅なので。

個人的には、もしダイビングサービスが入れば通うけど、どう考えても無理ですね。

だんぜん!ダイソー

ダイソー新百合ヶ丘が10月9日(金)にオープンします。場所はエルミロード4Fです。閉鎖中区画のシャッターに案内ポスターが貼ってありました。

ダイソー新百合ヶ丘

ダイソー新百合ヶ丘

新コンセプト「だんぜん!ダイソー」を発信する旗艦店だそうな。他のダイソーとどう違うのだろうか。ともかく楽しみです。

DAISOが新百合ヶ丘にも

DAISOが新百合ヶ丘にもオープンするようです。

新百合ヶ丘にはCAN★DOがOPAの1Fに入っているけど、100円商品が多くて少々不便だったのですよね。DAISOは両隣の百合ヶ丘(小さめの店舗)と柿生(かなり小さい店舗)にはあるのだけど。

ちなみに15年くらい前は現在のコラロ新百合ヶ丘の建物も100均でした。

さて、DAISO新百合ヶ丘店の場所はイトーヨーカドーの4Fです。昔の日用品、医薬品、家電などがあったフロアですね。エスカレータを挟んで書店の反対側が丸々閉鎖されているので、全体がDAISOならそこそこ広い店舗になりそうです。島忠ホームズ町田三輪店よりも広く、沿線最大級かも。

イトーヨーカドー新百合ヶ丘4Fのフロアマップ
「改装中」のエリアが丸々DAISOだったら、なかなかの広さの店舗になります。
イトーヨーカドー新百合ヶ丘4Fの風景
かつてこのエリアにあった薬や洗剤のコーナーは1Fに移転しています。家電やキッチン用品などの売り場はなくなったのかな…。
イトーヨーカドー新百合ヶ丘4Fの風景
4Fフロアを少し引いて撮影。フロアの半分が閉鎖されていることがわかります。この全体がDAOSOだといいなぁ。

ただし、オープンの日程はまだ解りません。