ポケモンGO総括2016

2016年のポケモンGO活動を振り返ってみます。

私が年内にゲットしたポケモンは147種、見つけたのが151種です。

最初の142種+メタモンはコンプリート。最後の関門はリザードンだったけど、大晦日の今日、ヒトカゲを15匹ほど捕まえてギリギリ年内に間に合いました。ポケモン社もヒトケゲの出没率を低く設定しすぎたことを自覚しててボーナスイベントを用意したのでしょうね。

加えて欧州限定のMr.Mime(バリヤード)、豪州限定のKangaskhan(ガルーラ)、北米限定のTauros(ケンタロス)も最近ジムで目撃。ポケモン交換がまだ始まっていないので各地域に行かない限りこれがMAXですね。

Mr.Mime(バリヤード)、Kangaskhan(ガルーラ)、Tauros(ケンタロス)

他に捕まえたのが、ピチュー、トゲピー、ムチュール、ブビィ。見つけただけなのがピィです。

さて、私はゲットしたポケモンのうち、カモネギとピカチュウだけは博士に送らず手元に残していました。カモネギは交換が始まったら欧米豪のトレーナーと交換するため。ピカチュウはまあ何となく。

でもピカチュウは年末イベントのおかげで合計106匹の大量捕獲に成功。内、サンタ帽が98匹。こうなるともう有り難味がないですね。バッグを思いっきり圧迫しているので頃合いを見て整理します。

それから不可解な現象も。私は外ではiPhoneでプレーしているけど自宅ではAndroidに切り替えています。私のAndroidスマホはGPSの誤差が大きく、放置してても勝手に歩き回って距離を稼いでくれるから。そんなわけで今日帰宅後Androidのアプリを起動したらいきなり10km卵が孵ってラプラスが生まれました。でも10km卵は孵卵器に入れたばかりだったのですよね。iPhoneに戻って確認しても、やっぱりまだちょっとしか歩いていません。どうやらお得なエラーが発生したようです。

ポケモントレーナー御用達モバイルバッテリー

数年前に買ったやつがヘタってきたもので、モバイルバッテリーを買ってみました。

購入したのはこちら。あきばおーで1,500円くらいでした。

ADATAモバイルバッテリー

これの良い点は、10,000mAhと大容量で、かつ出力が2.1Aあること。よってポケモンGoをプレイしながらiPhoneが充電されていきます。

まあこれじゃなくてもいいけど、ポケモントレーナーなら出力2.1Aの製品を選ぶべきですね。