正体は何でしょう?

こちらの写真の正体、解りますか?

クマノミの卵

大きさが解らないとお思うので、こちらの写真を。

クマノミの卵

白いのはイソギンチャクの触手です。直径は5mmほど。

答えはクマノミの卵でした。アニラオで撮影。一粒の長さが2mmぐらい。まだまだ孵化には数日かかりそうな感じですね。

でも肝心の親を入れた写真を撮るのは忘れました。

こちらも読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください