キャエルアンコ

先週、マクタン島(セブ国際空港がある島)の近海で9ダイブ、合計601分ほど潜ってきました。

私は年に数回、水中写真の練習のためにマクタンに通っています。なにしろ海況が安定していることが多く、目ぼしいマクロ生物の種類と生息数が沖縄と比べても遥かに多いので。

しかも沖縄のように一隻のボートに複数ショップが乗り合うこともなく、のんびり伸び伸びと存分にシャッターを切れます。水中写真の上達には、こういう海で場数を踏むのが近道です。

てなわけでしばらくは新作写真の紹介がblogのメインになります。 あれこれ撮ったので何から紹介するか迷ったのですが、まずはキャッチーなところから。

このblogの名前でもあるカエルアンコウの幼魚です。体長は7mmぐらい。

カエルアンコウの幼魚
顔の模様からしてオオモンカエルアンコウの幼魚かな?

この日は1cmに満たない個体が3匹見つかりました。 こちらはまた別の個体。

カエルアンコウの幼魚
多分、上の写真とは違う種類のカエルアンコウです
カエルアンコウの幼魚
同じ個体の後ろ姿。ヒレの斑点模様がかわいいですよね

こちらも読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください