実は8月の沖縄は狙い目らしい

台風9号が沖縄に迫っています。

台風9号の進路予報図

馴染みのダイビングショップが4日(木)〜7(日)に座間味ツアーを予定したらしいのですが、あえなく中止に。まあ那覇まで飛べても座間味には渡れなさそうですし、このコースだと金曜土曜はどのポイントも荒れてそうなので。皆さん荷物だけ沖縄を旅しているらしいです。

さて本題。以前沖縄でイントラ/ガイドをしていた知人から聞いた話だと、意外にも8月の沖縄のダイビングショップは暇なのだそうで。いや、もちろん旅行社と提携しているショップは繁忙期らしいのですが、そうではない個人経営のところは総じてガラ空き傾向とのこと。どうやら8月は混んでるだろうという憶測でもって皆が避けがちなのだそうで。

てなわけで8月の沖縄でのダイビングはリクエストも通りやすく、結構狙い目らしいですよ。

◆◆◆

ネット環境をWiMAXに乗り換えてからJTWC(米海軍の台風情報)に繋がらなくなってしまいました。回線の都合なのか何なのか。不便だ…。

幼魚特集

今回は先日のセブで撮った幼魚の写真を。 まずはイロブダイの幼魚。オレンジバンドのふちに黒が出かかっているので、もう少しすると白タイツ風のかわいさもなくなりますね。

イロブダイの幼魚
イロブダイの幼魚 ちょっとピントが甘いなぁ

次にチョウチョウコショウダイの幼魚。

チョウチョウコショウダイの幼魚
斜め下を向いてフリフリと激しく泳ぐあれ。1cmくらいの個体

それからミナミハコフグの幼魚。

ミナミハコフグの幼魚
フグの類いは意外に写真を撮るのが難しいのですよね。すぐにそっぽを向きがちなので

さらにはオビテンスモドキの幼魚。

オビテンスモドキの幼魚
こいつは常にくねっと体を曲げていて全身を撮らせてくれやしない

最後にツユベラの幼魚。

ツユベラの幼魚
こいつも常に動き回るので工夫のない写真になってしまった

他にもヘコアユの幼魚も撮ってみたものの1枚たりともまともに写っていませんでした。1〜2cmと小さい上に、ちっともじっとしていないもんでピント合わせが追いつかなくて。次回は置きピンで待って撮ってみるつもりです。

トランスフォーマー/ダークサイドムーン

トランスフォーマーのポスター

7/29日(金)のレイトショーで映画『トランスフォーマー/ダークサイドムーン』を観てきました。21:15〜00:05という強引な時間帯だったもののシネコンのそのスクリーンはほぼ満員。

本作の感想は「前半は退屈だったけど後半は面白かった」でしょうか。例によって3時間と長い作品の前半は今回の話の筋立てと寒いギャグを交えたサムの近況説明に終始します。

話は1960年代に遡り、米ソの宇宙開発、アメリカの月有人探査は未知な飛行物体(実態はトランスフォーマー艦)の月への不時着が発端だったことが語られます。ちなみに後ほどバス・オルドリン元宇宙飛行士が登場しますが、演じているのは本人ですね。

一方でサムは地球と人類を2度も救ったにも関わらず、オバマ大統領から勲章を貰っただけ。大学を出ても就職できていないという話が長々と続きます。いや、これも後に判明する黒幕との関係性の伏線になっているのですが、この辺りがとてもかったるくて…。

さて、物語は次第にオートボットとディセプティコンの戦闘に移っていくのですが、正直、巨大ロボットのプロレスは見ててどっちがどっちかも良く解りません。いや、原色カラーリングがオートボットでメタリックがディセプティコンで、本作は決定的な一撃はスロー再生になっているのですが、それでも何がなんだか。ちなみに私がちゃんと見分けがつくのはオプティマス・プライム、バンブルビー、メガトロン、スタースクリームの四体だけだったりします。

今回、オプティマスは装備がパワーアップされてて、ジェットパックをトラックのトレーラーに変えて帯同しています。一方でメガトロンはボロ切れをかぶって砂漠で隠遁生活を送っています。ただしオートボットと地球人との同盟関係は脆く、そのためメガトロンの策略によって追放の憂き目に。オプティマスはそれを見通した上で甘んじて地球を去るのですが…。

まあでも最後は勧善懲悪でめでたしめでたし。

◆◆◆

カーズ2のポスター

翌日、今度は1日遅れで初日を迎えた『カーズ2』を見ようと思ったものの、近所のシネコンではレイトショーをやっていませんでした。一番遅い時間でも18:30〜。お子様連れ客シフトですかね。あるいは馬鹿げた節電の一環か。時間が合わないのもそうですが、大人1枚が1800円+300円(3D料金)ってのもどうかと。

この辺りは日本の映画産業のビジネスモデルの弱点ですね。数ヶ月後にはDVDも3,000円に満たない価格で発売され、レンタルDVDもある割には料金が高すぎなので。ダイビングで海外に行く際の飛行機でも見られそうですし。

たまにはヨウジウオにも注目してみよう

そこら中にいて、しかも摘めるぐらい逃げないので、ついつい飽きて見過ごしがちなヨウジウオの写真を撮ってみました。

何となく「地味な象牙色のひょろ長いやつ」としか思っていなかったものの、こうしてまじまじと見てみると意外にカラフルで、ユーモラスな顔をしていたりします。

ヨウジウオ1
目つきがシニカルだ…
ヨウジウオ3
横顔はフレンドリーに見えなくもない
ヨウジウオ3
「血、吸うたろか?」

ヨウジウオもなかなかバカにできない被写体に思えてきました。

blogからGoogle AdSenseが消えてしまった

ふと気づいたらこのblogからGoogleの広告が消えてました。

少々調べて回ったところ原因はPINコードの未登録らしいです。AdSenseを開始してから一定の成果が上がった段階でGoogleからPINコードなる個人識別番号が書かれたハガキが届くのだと。そうしてAdSenseのサイトにPINコードを登録すると、晴れて支払いがなされ、以後はAdSenseの本格活用となる運びだそうです。

逆にPINコードの入力をサボっているといつまでたっても支払いがなされず、今回のようにいつの間にか広告表示が空白になってしまうのだとか。当然新たな広告収入の積み上げもなくなります。でも、Googleからのハガキなんて見た覚えがないのですがね…。

まあAdSenseのサイトから新しいハガキの請求ができたので、しばらく待ってみることにします。