DAISO新百合ケ丘エルミロード店がオープン

昨夜のタモリ倶楽部で新百合ケ丘のDining 旬が紹介されていました。あそこのビル、なかなかお店が長続きしないのだけど、繁盛するといいですね。シーフードカレーが気になるので近いうちに食べてみたいと思います。


昨日、DAISO新百合ケ丘エルミロード店がオープンしたのでさっそく行ってきました。こちらは800円以上買うと貰えたトートバッグ。

DAISOのオリジナルエコバッグ

ざっと見て回ったけど、全体的に背の高い棚にびっしり商品が並んでいます。とはいえ品揃えはいかにもDAISOそのもの。商品の種類が多いわけではなく、個々の商品がたっぷり陳列されている感じの。

ちなみにフロアの広さは神奈川県最大らしいです。博多のバスターミナルビル内の店舗よりは狭いかな。

マスク売り場。

DAISODAISO新百合ヶ丘エルミロード店の売り場(マスク)
ウォッシャブルタイプもあります。

フィットネス、エクササイズ系。

DAISODAISO新百合ヶ丘エルミロード店の売り場(エクササイズ系)
シェイカーはこれじゃなく、飲み口がついているやつの方が便利なんだよな。

メタルラック。

DAISODAISO新百合ヶ丘エルミロード店の売り場(メタルラック)
このメタルラックは便利ですよね。サイズのバリエーションは限られるけど。

IT周辺機器。

DAISODAISO新百合ヶ丘エルミロード店の売り場(IT周辺機器)
Windows用の有線キーボードは1,000円です。

駄菓子コーナー。

DAISODAISO新百合ヶ丘エルミロード店の売り場(駄菓子)
これとは別に、普通のお菓子コーナーもあります。

ハロウィングッズ。

DAISODAISO新百合ヶ丘エルミロード店の売り場(ハロウィン)
この一角はハロウィン→クリスマス→お正月…と季節もので移り変わっていくのでしょうね。

両隣の百合ヶ丘と柿生の店舗とは違って支払いにPASMOが使えるようです。

この先、用もなく立ち寄っては、要らないものをあれこれ買ってしまいそう。

さて、これで新百合ケ丘の不便さが一つ解消されました。他にもこの街に欲しいのは業務スーパー。どこかに出店してくれないかな。

ルネサンス五月台24が年明けにオープン

来年1月5日(火)、小田急多摩線五月台駅前のかつてビーバートザンだった場所に総合スポーツクラブ『ルネサンス五月台24』がオープンします

ルネサンス五月台24

名前に24とついていることでもわかる様に24時間営業。新百合圏だと、百合ヶ丘のFASTGYM24、新百合ヶ丘のハイパーフィットネスに続いて3箇所目ですね。

施設面ではスタジオが大小1個ずつでプールは一つ。ならばハイパーよりちょっと小規模な感じかな。

気になる会費は24時間使える「正会員シルフプラス」が9,900円(税込)だから、ハイパーの24時間プランと同じぐらいか。まあピカピカの施設だし、駅唯一だから。

さて、この施設がどれぐらい集客できるかは不明です。五月台駅の利用者には便利だろうけど、他の地域からも呼び込めるかは微妙かと。新百合ヶ丘駅近辺には総合スポーツクラブが三軒もあるし、五月台は小田急多摩線の各停しか止まらない駅なので。

個人的には、もしダイビングサービスが入れば通うけど、どう考えても無理ですね。

DAISOが新百合ヶ丘にも

DAISOが新百合ヶ丘にもオープンするようです。

新百合ヶ丘にはCAN★DOがOPAの1Fに入っているけど、100円商品が多くて少々不便だったのですよね。DAISOは両隣の百合ヶ丘(小さめの店舗)と柿生(かなり小さい店舗)にはあるのだけど。

ちなみに15年くらい前は現在のコラロ新百合ヶ丘の建物も100均でした。

さて、DAISO新百合ヶ丘店の場所はイトーヨーカドーの4Fです。昔の日用品、医薬品、家電などがあったフロアですね。エスカレータを挟んで書店の反対側が丸々閉鎖されているので、全体がDAISOならそこそこ広い店舗になりそうです。島忠ホームズ町田三輪店よりも広く、沿線最大級かも。

イトーヨーカドー新百合ヶ丘4Fのフロアマップ
「改装中」のエリアが丸々DAISOだったら、なかなかの広さの店舗になります。
イトーヨーカドー新百合ヶ丘4Fの風景
かつてこのエリアにあった薬や洗剤のコーナーは1Fに移転しています。家電やキッチン用品などの売り場はなくなったのかな…。
イトーヨーカドー新百合ヶ丘4Fの風景
4Fフロアを少し引いて撮影。フロアの半分が閉鎖されていることがわかります。この全体がDAOSOだといいなぁ。

ただし、オープンの日程はまだ解りません。

Pokémon GOから永久追放?

ロケットニュース24で興味深い記事が載りました。

【ポケモンGO】アカウントを「永久BAN」された人の話 → 誰にも起こり得る落とし穴とは?

とある普通のユーザが規約違反でアカウントを永久停止にされたそうで。

Pokémon GOのアカウント永久停止画面

その規約違反とは一人で複数アカウントを持ったこと。ログイン不可が続いた際に暫定アカウントを作ったものの、復旧後に放棄を申し出たけど元のアカウントを停止されたのだそうで。

お気の毒な話です。とはいえシステムの不調なんてよくあることだし、暫定アカウントを作っても元のアカウントのステータスは引き継げず、アイテムなしのLevel 1からの再スタートでは楽しめなさそうだけど、その人はそういうことは考えなかったのかな…。

いや、ひょっとしたらダブルアカウント活用も視野に入れていたのかも。私もそうしたいと思うことはあったから。サブのアカウントがあれば、いくつかのタスククリアやキラポケモン化、それにチョボマキ→アギルダーやカブルモ→シュバルゴの交換進化が自分一人で完結するので。

逆にいえば、そういうチートを防ぐためにも複数アカウントは認められていないわけですね。この記事のケースの場合、情状酌量があってもと思わなくもないけど、Niantic側は例外は作りたくないだろうから致し方ないかな。

ただし、この記事はちょっと鼻につく表現も。追放された年配の女性を「色違いガーディで喜ぶ人。不正行為ができるスキルがあるとはとても思えん」と表現しているので。ゲームへの入れ込み具合とスキルは別物でしょうに。私も色違いガーディはまだ持っていないので出たら喜ぶと思います。

というか筆者が異常。色違いギラティナで90連敗したそうだけど、90戦以上やるにはかなりの数のレイドバトルパス(100コイン)を買ったはず。金と時間に糸目をつけない本職(?)の人を基準に何かを言われてもなぁ。ちなみに私の色違いギラティナは両フォームで1/15の確率でした。

そうそう、私のシャドー色違いドガースは合計4体になりました。当初は5割の確率だったけど、このところ外れ続きで通算4勝16敗かそこら。純粋な乱数ではないと思うけど、出る時はあっさり出るものの出ない時はとことん出ないのが色違いポケモン。色違いを引くための課金アイテムなんてないし、たくさん集めたければ数をこなすしかないのでしょうね。

ダイソーのワイヤレスチャジャー

ダイソーでワイヤレスチャージャー(税抜500円)が売っていたので買ってみました。

ダイソーのワイヤレスチャージャー

さっそくiPhone SEで使ってみたけど、これ悪くはないです。ただし、さほど便利なわけでもないかな。というのもスマホは平面に乗せるしかないので。

ダイソーのワイヤレスチャージャーの利用状況

つまり夜間などiPhoneを使っていないうちに置くだけで充電できる点はいいけど、充電しながらYoutubeなどを見たいような場合は具合が悪いのですよね。

よって、このワイヤレスチャージャーと合体させて、スマホを斜め置きで充電できるようにするスタンドも発売して欲しいです。

お値段ははるけど、ワイヤレスチャージャーを買うならこんな感じの立てかけタイプの方が良さそうに思います。