ハイパーフィットネスクラブ新百合ヶ丘の難点

緊急事態宣言明けの今月からコナミスポーツ新百合ヶ丘ではなくハイパーフィットネスクラブ新百合ヶ丘に通い始め、概ね満足しています。何といっても月会費が6,000円安くなるのは魅力的。それでいてトレーニング器具はコナミより充実しているし。

ハイパーフィットネスクラブ新百合ヶ丘の外観
ハイパーフィットネスクラブ新百合ヶ丘の外観。地下には駐車場と駐輪場もあります

ただし、ハイパーフィットネスにも一つだけ難点が見つかりました。それは「低い場所に建っている」です。そのため新百合ヶ丘の駅からハイパーフィットネスに行く際は階段を70段ほど下ることになります。つまり、帰り道ではその階段を上がる必要があります。これ、スクワットやレッグプレス系の脚の筋トレ後はしんどいのですよね。階段を迂回する(公営の駐輪場を通って図書館の手前の登り坂に出る)という選択肢もあるけど、随分回り道になってしまいます。

ハイパーフィットネスクラブ新百合ヶ丘から駅までの階段
ハイパーフィットネスクラブから新百合ヶ丘駅に向かう場合の階段(約70段)

この点は駅と並びの平地に立っているコナミスポーツやティップネスの方が有利です。でも、あまり負荷の高い足の筋トレをやらない人は気にならないかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください