地球の海フォトコンテスト2020

Marin Diving webにて地球の海フォトコンテスト2020の全入賞作品が掲載されています。

Marin Diving webの地球の海フォトコンテスト2020 自由部門 上位入賞作品
自由部門グランプリは齋藤利奈さんの『小さなgalaxy』。おめでとうございます。詳しくはサイトでご確認ください

入賞作品が掲載されたマリンダイビング5月号も発売されて日が経ったので解禁ですね。最近は街の本屋も開いていないし。

ちなみに私の応募作品も載っているけど、例によって賑やかし目的での応募で、決して上位を狙える感じじゃなかったからいつもの入選止まり。まあ、昨年は一回しか潜りに行かなかったもので。

さて、気になるのはフォトコンの表彰式も行われるマリンダイビングフェアが無事開催されるかどうか。なにしろ延期後の日程は2020年7月10日(金)~12日(日)なので微妙。いつまでに判断するのかは解らないけど、仮に2ヶ月前の5月10日なら、おそらく東京の緊急事態宣言は続いています。いつまでという目処も立っていないでしょう。

それに当面は海外どころか国内の移動も憚られることを考えれば9月頃に再延期、もしくは今年は中止って線が濃厚かな、残念だけど。

話は変わるけど、もうすぐダンジョン飯の最新刊が発売されます。楽しみだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください