イソバナカクレエビ

イソバナカクレエビ。英名わからず。

イソバナカクレエビ

1cmにも満たないので上手く撮るのは難しい被写体です。

それでもクローズアップレンズを使えば卵を持ったメスだったことが解ったりします。

イソバナカクレエビ
よく見ると複眼の黒点がちゃんとこちらを向いているのですよね

こちらも読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください