APECOの続報

昨日、国際フォーラムでロングステイフェアが開催されたので行ってきました。

入り口正面に構えていたのはハロハロのブース。APECOの紹介です。

APECO

APECOとは、マニラから北東に車で8時間ほど走ったところにあるオーロラ州が発行するフィリピン永住権。永住権があれば外国人でも金利の高いフィリピンで銀行口座が開けるし、日本国内でもJALやANAの航空券が外国人料金(全区間10,800円)で利用できるようになります。

1年前から変わったこととしては以下。

  • 取得ツアーが3泊4日から4泊5日に伸びた
  • 犯罪経歴証明書を日本で取ってから行く決まりになった

また、APECO取得者にはオーロラ州の新開発リゾートに年間60日滞在できる権利が付くけど、肝心のリゾートはヴィラが一棟完成したぐらいの状況だそうな。飛行機も 1日1便ということで、まだまだですね。

ちなみに残数が200を切ったと聞いていたので、「それが終わったら追加募集では値段が上がったりするかな?」と聞いたら、「それはないと思います」だそうな。だったら本当に必要だと思うタイミングまで待っても大丈夫ですね。7年ごとに更新タイミングが来てしまうわけだし。

こちらも読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください