全国魚市場&魚河岸まつり2018

私が一年で最も楽しみにしているグルメイベントが全国魚市場&魚河岸まつり(日比谷公園で開催)。今年も行ってきました。

全国魚市場&魚河岸まつり2018のバナー

今年は会場での支払いに新たにQuickPayが使えるようになっていました。そんなこととは知らずPASMOに1万円チャージしてから行ったのだけど。でも、どちらも使えるならQuickPayの方がだんぜん便利。ポストぺ方式ので残高不足がないから。

で、今年堪能したのは、まずは定番のアンコウの肝鍋。

全国魚市場&魚河岸まつり2018のアンコウの肝鍋

去年も食べたけど、これだけは外せません。アン肝鍋、私は鍋料理の中でもトップクラスだと思うのですよね。

それから深海てんぷら。

美味いのだけど、どれがどの魚かが解らないのが難点。一番ふっくらしていた白味魚がニギスかな。

ブイヤベース。

期待した通りの美味さです。

エルトラゴンのイカ墨パスタパエリア。

パスタのパエリア、実は先週のスペインフェスタ(代々木公園で開催)でも別の味付けのやつを食べたけど、個人的には米のパエリアの方が美味いと思います。まあ好き好きだろうけど。

というわけで、さらにエルトラゴンのシーフードパエリアも。

満足。

ついでいに言うと、来年の3月1日(金)〜3日(日)には代々木公園でも同様のイベントが開催されるそうです。楽しみだ。

こちらも読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください