パパラギはどこ行った?

朝、小田急線に乗って外を眺めていたら、登戸と向ヶ丘遊園の間の線路沿いにあったはずのパパラギダイビングスクールがなくなっていました。

パパラギダイビングスクールのロゴ

建物は残っているものの、もぬけの殻で改装工事中のようで。4年前のコナミスポーツダイビングスクールに続いて大手がまた撤退かと思ったけど、Webで調べたら昨年の11月に立川に移転したようですね。

パパラギ立川店

さすがにパパラギはこれが本業だけあって廃業ではなく移転。確かに同じJR南武線の駅でも登戸と立川じゃ街の栄え方が雲泥の差なので当然かと。しかも前の店は登戸駅から徒歩6分ぐらいだったけど立川店はモノレールの駅から2分。JRの立川から歩いても大した距離じゃないですね。だったら最初から立川で良かったような…。

まあ、今だから良物件が見つかったのかもしれないし、立川は登戸よりは海に遠いからかな。登戸からなら小田原まで一本で行かれるし。

でも、これで新百合ヶ丘最寄りのダイビング店はパパラギ町田店になってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください