ミストシャワーを導入

昨秋、セブのマクタン島で泊まったのはセバスチャンホテル。そのシャワールームにはミストを出せるシャワーヘッドが付いていました。あれ、気持ちがいいのですよね。

そこでふと思い立って類似品を購入。Amazonプライムで1,250円と安かったし。

節水 シャワー ヘッド ( 節水 ・ 節約 ミスト マッサージ 付き ) 多機能 タイプ (ブルーグレー) お掃除ウエス付き
届いた商品の放水面はブルーではなくグレーでした。

商品が届き、自宅備え付けのシャワーヘッドと交換しようとしたもののホースとの口径が合いません。

よって東急ハンズに新旧のシャワーヘッドを持って行き両方のネジのサイズを調べたところ、新たに購入したシャワーヘッドがTOTOと同じサイズ、古い方(シャワーホースの先端)がKVK仕様だと解ったので中継アダプタを購入。無事、接続できました。

ただしシャワーヘッドの付け根から勢いよくお湯が吹き出ます。そこで19mm径のOリングを購入し装着。これで漏れもなくなり完成です。

自宅でもふんわりとしたミストを浴びられるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください