アンテナ消失

チリメンウミウシ。

チリメンウミウシ

何てことない写真ですが次の瞬間がこちら。

チリメンウミウシ

ウインクするかのように片方のアンテナを引っ込めました。どうやらエラもアンテナも出し入れ自在のようです。

まあ遠縁のカタツムリだってツノを引っ込めるから、そんなもんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください