マカッサル経由ってこんな感じ

今回のアンボン行きではジャカルタ→アンボンの便がマカッサル経由。夜中の3:15に到着です。

マカッサルのハサヌディン空港
マカッサルのハサヌディン空港の外観。Wikipediaより。この旅では外にはでなかったけど

これで思い出すのが昔パラオに行った帰りのヤップ経由グアム便。夜中の2時だか3時だかの一便眠い時間帯に飛行機を少しの間降ろされるという厄介なもの。機内の手荷物検査か何かをやる規定らしく、降ろされた客は当時は掘っ建て小屋みたいな待合室に隔離されていました。

で、今回もそれっぽいのかと思いきや、電車が途中駅に停まる感じでしたね。マカッサルで降りる人と乗ってくる人がいるという。まあヤップとは違って国内線だから。

よってアンボンまで乗る人はそのまま座って寝てていいのだけど、切符の拝見があるので一瞬は起きる必要があります。これまた夜中の3時とかだけど。

ほんでもってこの便で二度目の機内食が出るのですよね。もちろん食べましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください