ジャコウネコの糞のコーヒー

マクタン島に2店舗あるカフェ、シベットコーヒー。シベット(CIVET)はジャコウネコのこと。あのコピ・ルアクになるコーヒー豆を含んだ糞を排泄する動物ですね。ネコと言いつつもミーアキャットやウミネコと同じで猫ではないけど。

このシベットコーヒー、シベットの糞からとれた豆を30%ブレンドしているのが売りなのだとか。本当かどうかは怪しいけど。

いや、飼育下の個体にコーヒーの実を餌として与えればそれも可能か。豆自体はミンダナオ産だそうな。ちなみに希少なはずのコーヒーは普通の価格(130ペソ/300円弱〜)で提供されています。

店員もフレンドリー。客の名前を尋ねて出来上がったら呼んでくれる流行りのやつです。私の名前が「ミチ」だというとちょっと不思議がられますが。なんでもフィリピンでは「ミッチ」が一般的な女性名だそうで。

ちなみにオススメされたコーヒーを飲んでみたけど、味の違いは判りませんでした。

Civet Coffee
Civet Coffee

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください