ポッポ、キャタピー、ビードル

ポケモンGOにはいろいろな楽しみ方があるけど、特定のポケモンを強く育てるにはトレーナーとしてのレベルアップが不可欠。そしてレベル上げに着目するなら重要なポケモンは断然ポッポ、キャタピー、ビードルですね。

ポケモンGOのポッポ

私も以前はこれらの雑魚っぽいポケモンを黙殺しがちでした。未入手のポケモンが多かった頃はそちらが優先だったから。でもレベルが20を超えてからは重視するようになりました。何しろレベルアップの必要XPが数万単位で増えていくので。どのポケモンを進化させたときでも貰えるポイントは500XPだから、アメ12個で進化させられるこれら3種に重点を置くのが効率的です。出没頻度も高いし。

そう考えるとコイキング狙いは馬鹿げた行動に思えます。でもコイキングの生息地、つまり水辺ではミニリュウが出やすいのですよね…。

よってXP稼ぎのための常套手段はこうかな。

  1. ポッポ、キャタピー、ビードルを240匹ほど捕まえ、3/4は博士に送って60匹ほど残す
  2. しあわせタマゴを1個調達する
  3. しあわせタマゴを発動させて、ひたすら進化させる

目安が60匹なのは、1匹進化させるために30秒ぐらい掛かるので、しあわせタマゴの発動中に進化させられるのはせいぜい60匹程度だから。アメの数が残したポケモンの数の12倍になるように調整しましょう。

しあわせタマゴ、レベルアップの際に貰った分が残っていなければショップで買いましょう。課金しない私のようなユーザはジムにポケモンを置いてちびちびポケコインを稼ぎます。たとえ激戦地でも1日1体の配置なら可能だろうから、最長8日でしあわせタマゴを1個買えます。

3.は言葉通り。ただし、ピジョン、トランセル、コクーンは無視してポッポ、キャタピー、ビードルだけを進化させ続けます。じゃないとアメを余計に消費してしまうので。

そうして30分間に60匹進化させれば60 x 500XP = 30,000XP。しあわせタマゴ効果で2倍の60,000XPが一気に稼げます。

こちらも読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください