東急線が近くなった

先月、自転車を買ったので行動範囲が広がりました。私は面倒なことを嫌う性格な上、たまのダイビングにお金を使うべく車なし生活なので、免許は持っているけどすっかりペーパードライバーです。

よって今までは電車の沿線が行動範囲の基準だったけど、チャリで行動すると思い掛けない街の広がりを再認識しますね。駅からは遠い意外な場所に業務スーパーのような商業施設が見つかったりして。考えてみれば人口の多い首都圏なのだから、駅回りだけでなくバス沿線にも人々の営みがあるわけです。

ちなみに私の自宅最寄り駅は小田急線の新百合ヶ丘なので、近くの大き目の街というと町田になります。電車で行けば新百合ヶ丘から約10分。でも12kmほど離れているので自転車だと1時間くらい掛かりそう。20インチタイヤのミニベロではスピードが出ないし。

他方、東急田園都市線のたまプラーザやあざみ野までは約6km。電車で行くには登戸・溝ノ口もしくは中央林間または町田・長津田を回るしかなく面倒だったけど、チャリで簡単に縦断できるようになりました。あざみ野まで走ってみたところミニベロでも30分ちょっとで行かれますね。まあバスを使えば渋滞なしで20分ちょっとなのですが。自宅近くにバス停もあるし。

でもなあ、あざみ野やたまプラーザには特に用がないのですよね…。

あざみ野ベース ボイジャーDIVING CLUB

いや、あざみ野には新百合ヶ丘にはもうないダイビングショップがありますね。ボイジャーDIVING CLUBというそうな。今度寄ってみようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください