バスティアノスダイブリゾートのダイビング

レンベで利用したバスティアノスダイブリゾートのダイビングボートはこれ。

バスティアノスダイブリゾートのボート
停泊中は屋根に寝っ転がって日光浴できるし、トイレも付いています

東南アジアでは両サイドにアウトリガー(転覆防止の浮材)の付いた船をよく見かけるけど、レンベ海況は内海で大きく波が立つことはなさそうだからこれで良いのでしょう。

ダイビングの内容は…他のサービスを使ったときと大差ないでしょうね。対岸まで10分の狭い海況だし。

一日3ダイブが基本でナイトダイビングは2名以上の参加で開催されます。帰国前日は午前中の2ダイブになるけど14:00のフライトなので、希望すればオプションで午後にもう1ダイブできます。

チェックアウトの際にはログのプリントアウトを貰いました。

バスティアノスダイブリゾートのログ

これ、素晴らしいですね。アニラオのヴィラ・マクダレナでも同様のサービスをやっているけど、こちらはダイブサイトのマップ付きです。

そしてこちらはオプションダイブのレシート。

バスティアノスダイブリゾートのオプションダイブのレシート

ナイトダイブ1本+最終日のオプション1ダイブで1,071,200ペソルピアと言われてもピンと来ないけど、クレジットカードで払ったところ8,700円ぐらいでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください