キングダムで最も気になる展開

キングダムのアニメ(第1シーズン)がアニマックスでベルト放送中です。最終話の後は第2シーズンに続くんじゃないかな。第3シーズンも早く作って欲しいですね。エピソード的には合従軍編だから最高に盛り上がるはずだし。

キングダムのロゴ

さて、キングダムの原作漫画の方は嬴政が呂不韋を退け、中華統一に動き始めました。

そして飛信隊は桓騎将軍の指揮のもと、目下趙軍と交戦中です。嬴政の中華統一の道に共鳴し、敵国の蹂躙を望まない信は、残虐で快楽主義の桓騎と反りが合わず苦渋を舐めさせられることもしばしば。でもその桓騎は史実によれば、この先趙の李牧に負けて秦国を去ります。漫画でもそうなるのでしょう。大将軍に近い存在とされた桓騎は攻め落とした地でやりたい放題だったけど、それは目撃者を出さないことが前提。ひとたび負けようものなら悪事が明るみになって大王の怒りを買うため、自ら逃げ延びると予想しています。桓騎の代わりに信が将軍昇格かな。

その李牧も数年後には趙国内の策謀によって誅殺されるのだけど、こちらはどうでしょうかね。なにしろキングダムでの李牧の存在感はラスボス級だから。史実に沿って死ぬにしても騰大将軍が韓を攻め滅ぼすのが先です。

私が個人的に気になっているのは、信がいつ名字を持つのか。幼くして戦争孤児となった彼には性がなく、単に信と呼ばれて名を上げてきました。でも後に李信と名乗るのは既定路線。ならば李牧から性を貰うのではないかと推測しています。趙国内の策謀に気付き、自身の命が長くないと察していた李牧が、無駄な犠牲を好まない点で価値観が共通する信に「李性を名乗ってみる気はありませんか?」「私が死ねば趙は弱体化し、攻め滅ぼされることでしょう。もし秦が中華を統一するなら君のような人が軍の顔になるべきです」などと持ちかけると。

正直、魏火龍や紀彗みたいに架空のキャラクターと大げさなバトルを繰り広げられても何だかなぁと思うのだけど、史実が絡むストーリー展開は興味深いし、とても楽しみです。

こちらも読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください