なでしこ、高倉新監督か?

一昨日、女子サッカー日本代表がリオ五輪予選の第3戦で中国に敗れ、リオ五輪出場が絶望的になりました。解らないものですね。ほんの少し前まで日本は世界トップクラスの強さを誇っていたはずなのに。

で、大会終了後は代表メンバーの大幅な入れ替えが予想され、これを機に佐々木則夫監督も退任するようです。後任には高倉麻子U-20女子代表監督が有力視されています。将来的には澤穂希さんの出番も来るのだろうけど。

高倉麻子U-20女子代表監督(日刊スポーツから拝借)
高倉麻子U-20女子代表監督(日刊スポーツから拝借)

高倉さんですか。いやぁ懐かしい。実は彼女はかつて読売ベレーザ所属のサッカー選手の傍ら、私が会員として通っていたエグザスというスポーツクラブ(現コナミスポーツ)の多摩センター店でスタッフとして働いていたことがあります。大きなバイクで通勤してたような。もう25年くらい前の話ですが。少しだけ話した記憶があるなぁ。

他にも同店には元日本代表ゴールキーパーの小野寺志保さんも一時期在籍していました。彼女は確か、その後にジャズシンガーとして歌手デビューしたのだったっけ。

ちなみに多摩センターは帝京大や中央大から近いので、当時の田村亮子さん(谷亮子参議院議員)やプロ入り前の阿部慎之助捕手も来てましたね。あの建物はもうスポーツクラブとしては営業していないけど。

そんなわけで高倉さんんが監督に就任すれば、私としては今まで以上にサッカー女子日本代表への思い入れが強くなりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください