So-net光なんか使ってやるものか

2月15日にSo-net光を申し込んだものの、一向に工事日の連絡が来ないまま半月あまりが経過しました。

一方、2月28日にふらっとケーズデンキに立ち寄った際、ケーズデンキ光なるサービスを見かけました。訊くと開通まではいつキャンセルしても良いとのこと。よって保険のために申し込んでおくことに。So-net 光とケーズデンキ光、早く連絡をくれた方を導入しようと。

で、先に連絡が来たのがケーズデンキ光。申し込み後僅か5日目です。優秀だ。ただし工事日は最短でも3月20日。まあ、しかたないでしょう。So-net光の方はもっと先になるはずだし。

おそらくSo-netは多額のキャッシュバックを付けたので申し込みが殺到しているのだろうけど、一方で安かろう悪かろうという悪評も数多く聞かれます。やれ回線が遅いだの通信がブツブツ途切れるだのと。契約数にサービス内容が追いついていないようですね。しかも2年縛りがあって、途中で乗り換えようにもできないし。一方、ケーズデンキ光の方はこの手サービスには珍しく2年縛りがありません。しかもNTTぷららと組んでいるので望めば+900円でひかりTVサービスも付きます。

もちろんSo-net光ならキャッシュバックがあるけど、それだって開通しなければ話にならないわけです。

穿った見方をすると、So-netは「ダメダメなサービスをキャッシュバックの厚化粧で覆い隠し、悪評は2年縛りで封殺する」という戦略なのかも。まずはシェアが取って収益性を高めてから、いずれサービスをてこ入れすると。

momo
So-net光はかなりグレーな商売をしている気がする…

そんなわけでSo-netには愛想が尽きました。もちろんキャンセルです。こんな会社と契約したら絶対後悔しそうだし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください