Snapping shrimp

エンガニョのSnapping shrimp。テッポウエビです。細かい種別名は解りません。この個体は珍しく穴から遠出して砂地を這い回っていました。

Snapping shrimp
Snapping shrimp

頭の先にでっかい何かを抱えているのでコナユキツバメガイでも捕食しているのかと思ったけど、よく観察したら左の爪でした。テッポウエビには左右の爪が同じ大きさな種と片方だけが大きい種もいます。

appicon_shrimpheads-128

Shrimp heads

よがたみちあき

¥0

こちらも読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください