アザミカクレモエビ

ヒッポリテ・コメンサリス、和名だとアザミカクレモエビです。

アザミカクレモエビ

もっと茶色っぽい個体はよく見かけるけど、これはガリガリ君みたいなブルーが混ざっていますね。

周りのウミアザミの触手も青っぽいので、そこから色素を取り込んで擬態したのでしょう。

アザミカクレモエビ

このアザミカクレモエビの体長は2cmぐらい。引きで見たらこんな縮尺です。

アザミカクレモエビアザミカクレモエビ

こちらも読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください