地デジテレビを購入

昨年末、今さらながら地デジテレビを買いました。近年、寝室の14インチブラウン管テレビの文字が見えなくなって。4:3の画面に横長の放送を表示させたときの文字がかなり小さいですからね。

加えてこの春にはJ:COMのデジアナ変換も終了するし、今年は円安がもっと進んで家電製品も値上がりすると私は見ているので、ここで買い替えておくべきだろうと。ちなみに私の予想は「年内のどこかで1ドル140円を記録」です。庶民の生活は苦しくなるだろうな。それがまた円安を誘うわけだ…。

で、機種選び。Macの隣で、幅60cmの棚に置くので選択肢の多い32インチ級はサイズオーバー。そうして選んだのはカンデラ AGS24RZ3。

カンデラ AGS24RZ3

これを選んだ理由はONタイマー付きであること。目覚まし代わりに使おうと思って。今どきテレビなんか真剣に見ないので、そんなところが優先されます。

ハードディスクを外付けすれば録画できるらしいけど使う予定はありません。

よって使い勝手は可もなく不可もなく。表示文字が大きくなって読むのが楽になりました。

こちらも読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください