マニラへはANAに限るかな

10月2日(木)、アニラオに行くにあたりANAを利用しました。一番の理由は金銭的なもの。マニラまでは20,000マイル(レギュラーシーズン)で行かれるので。でもこれがまた快適なのですよね。

ANA B787の機体
駐機中のB787。でもマニラ行きは奥に止まっているやつでした。移動はバスです

自身で航空券を手配したので座席も事前にネットで自由に選べます。よって23Cを選択(ちなみに帰りも反対側の23H)。非常口の横、CAさんの向かい席です。ここは広く、座ったまま両足を目一杯伸ばしてもどこにも誰にも当たりません。前の人が急にリクライニングを倒すこともないし。

ANA B787の座席(23C)
目の前は広々。唯一の難点は自席用のポケットがないことぐらい

この席はCAさんから「緊急時にはお手伝いをお願いします」とは言われるものの、そんな機会ってジャンボ宝くじの一等が当たるような確率の話ですよね。

しかもこの日は搭乗客が少なかったので、隣の23Aも使えました。隣の席のトレーが使えると、食べ終わった機内食を置けたり何かと便利です。

ANA B787の座席(23C)
左側が23C。USBポートだけでなく電源アウトレット(コンセント)も各座席に付いています。 23Aの座席エンタのパネルは誰かが乱暴に扱ったらしく液晶画面の表面に大きな傷がついていました。 あれは関節の向きをしっかり合わせないとしまえないからな

機内食はこんな感じ。

ANAの機内食
CAさんの問いかけは「ヤキソバと十穀米の…」と聞こえたけど「焼き鯖」でした

そんなわけで快適な旅でした。東京⇄マニラはANAに限るかな。神奈川県民にとって成田空港は遠いし。

まあCebu Pacificのキャンペーン価格は捨てがたいけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください