悲劇のニシキフウライウオ

こちらは4月27日に撮影したゴーストパイプフィッシュ(Ghost pipefish)、ニシキフウライウオです。

ニシキフウライウオ

そしてこちらは5月2日、同じダイブサイトで撮影したもの。トゲの形や配色からしておそらく同じ固体。クチバシ部分の大半を失っています。食われたのかな。

ニシキフウライウオ
目がトホホな形にも見えます

こちらも読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください