厚さ6mmの極薄キーボード

バッファローから厚さわずか6mmのBluetoothキーボードが発売されます。Bluetooth®3.0対応 コンパクトキーボード 薄型モデルBSKBB24。重さ159gは私の知る限り最軽量ですね。

Bluetooth®3.0対応 コンパクトキーボード 薄型モデルBSKBB24

独立したファンクションキーがないけど、まあいいでしょう。モバイル端末とペアで使うのだから画面に触れればいいのだし。

実は先日、サンワダイレクトのキーボードを買ったばかり。そちらは厚さ10mm、重さ200gなので、ちょっと残念。まあ微々たる差だけど。

Bluetoothキーボード、例えば旅先でblogエントリを書き起こすときや、セミナーなんかに出席してメモを取る用途などに有益です。ラップトップPCでも良いのだけど、iPadの方が軽くてバッテリーの持ちがいいので。

ただ、このサイズのキーボードはどうしてもキーピッチが窮屈。私の手は小さい方だけどこの通り。うまく打つには訓練が必要です。

キーピッチが指幅しかありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください