BCDの脇のポッケは使えん

私のBCDはSCUBAPROのKNIGHT HAWK。安かったので香港の販売店から輸入して使っています。

このBCDは両脇に謎のポケットがあり、しばらく使い道が解らなかったのですが、どうやらウエイトを入れるためのものらしいです。試すと1kg玉がすっぽり入ります。

KNIGHTHAWK BCDの背面ポケット

で、先日の須崎では装着するウエイトの数が多かったので、1kg玉を1個ずつBCDの両脇のポケットに入れて潜ってみました。

が、これが失敗。どうにも姿勢が前のめりになります。気を抜くと上半身が水平よりも下がりそうな感じです。ジェットフィンの重み程度では釣り合いが取れませんね。ウエットスーツなのにアンクルウエイトが欲しくなりました。

てなわけで、この両脇のウエイトポケットは失敗作っぽいです。足が長くて下半身が重い西洋人なんかには良いかもしれませんが。ああ、だからSCUBPROも日本向けにはKNIGHT HAWKを販売しなかったのかな。

私がBCDを買い替えるのは20年に一度だから、あと18年ぐらいはこれと付き合っていくことになると思うとちょっと残念な気もします。KNIGHT HAWK、形はかっこいいんだけどな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください